10月1日は東海道新幹線開業の日!

今日から10月。

今年もあと3ヶ月となりました。早いですね!

 

しかし、サッカー好きにはこれからが一番楽しみな時。

来月にはワールドカップが開幕します。

 

そしてもう一つ。

イタリアの名門クラブ・ローマが、11月終わりに名古屋グランパス横浜F・マリノスの2クラブと対戦することが発表されました!

 

11月25日に豊田スタジアムグランパス戦、28日に国立競技場でマリノス戦です。

いずれも平日夜の開催予定。

 

ワールドカップ期間中ですが、イタリア代表は予選で敗退しているので、来日するメンバーにイタリア代表選手も入るかもしれません。

そして、監督はジョゼ・モウリーニョ

一度は見てみたいと思っていたので、これはチケット取って行くしかない!!

 

平日ですが、豊田ならわりと近いので仕事終わりでもなんとかなりそうです。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月1日は「東海道新幹線開業の日」です!

 

東海道新幹線開業の日

東海道新幹線は、1964年10月1日に開業しました。

 

九州の大学に行っていたので、家に帰ったり大学に戻る時に新幹線をよく利用しましたね。

 

新幹線での思い出

 

ということで、今日は新幹線での思い出を書いてみようと思います。

 

学生の時は年間に5,6回は乗っていました。

新幹線は高いので、学割使って少しでも安く済むようにしていましたね。

 

何度も新幹線に乗るといろんなことに出くわします。

有名人を見かけたことも新幹線での思い出。

 

隣の乗客と「どこへ行くの?」と聞かれておしゃべりしたことも。

 

別の時には、隣に座った男の子が途中で寝て、私にもたれかかってきました。

その隣に座っていたお母さんがまずいと思って起こそうとするのですが、気持ちよさそうに寝ていたので、このままでいいですよと声をかけたこともありました😀

 

そして、今でも忘れない出来事が。

九州へ戻る時のことです。

岐阜羽島駅から乗ってからしばらく本を読んでいたんですが、眠くなってきてウトウト。

 

「パチン、パチン」

 

どこからかこんな音がするので目が覚めました。

 

初めはそんなに気にしてなかったのでまた寝ようと思ったのですが、再び「パチン、パチン」。

 

もう気になって眠ることもできません!

 

この音はどこから出ている??

あたりを見回して探してみると、音の出所が分かりました。

 

1列前の通路の反対側の席のおばさん。

なんと席で足の爪を切っているではありませんか😨😨😨

 

おいおい、そんなことは家でやって来いよ!!

他の乗客の方々の迷惑になるでしょうが!!

心の中でそう叫びました。

 

世の中には周りのことを全然気にしない人がいるんだな~と思った瞬間でもありました。

 

車を乗れるようになってから、移動はほとんど車ばかり。

久しぶりに新幹線で旅行なんてこともしてみたいです!

 

レゴ 建設中のカンプ・ノウの途中経過 その3

昨日行われた、ワールドカップのメンバー発表前最後の試合となったエクアドル戦。

南米予選を4位で通過した強豪相手でした。

 

前のアメリカ戦とは違い、エクアドルが攻め込んで日本が守備に回る展開でした。

 

ドイツやスペイン相手でもこういう状況になることは多いでしょう。

強豪相手に守備を崩すのはなかなか難しいでしょうから、ボールを奪ってからどのように攻めていくのか、いい強化試合になりましたね!

 

今回は30人招集されていますが、本大会の登録メンバーは26人。

もちろんこの30人の中から選ぶわけではなく、招集されていない選手も含まれます。

 

誰が選ばれるのか楽しみですね!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月28日は「スワンナプーム国際空港開港の日」です!

 

スワンナプーム国際空港開港の日

タイの玄関口、スワンナプーム国際空港は2006年9月28日に開港しました。

 

仕事へ行く時間にタイ国際航空バンコクセントレア(中部)の飛行機がちょうど飛んでくるのでよく見かけます。

 

着陸前の飛行機を見ることができるんですが、結構な大きさでかなりのスピードで突っ込んでくるので圧倒されます!!

 

レゴ カンプ・ノウ

 

最近、平日の夜に進めることはほぼ無くなり、土日くらいになってしまいました。

 

1/4完成して記事にしたのが9月13日だったようです。

そこから約2週間、観客席がもう一つ完成!

 

右側の文字を拡大してみます。

 

「Tot el camp , es un clam」は、バルセロナの応援歌「イムノ」の歌い出し部分。

 

カタルーニャ語なのでなんて読むのか分からないと思います。

カタカナで表記すると「トーテルカンプ , エースンクラム」と読みます。

 

グラウンドは大歓声に包まれている、という意味です。

 

以前完成した観客席。

 

これと、今回完成した観客席をくっつけると…

 

ついにスタジアムの半分が完成!!

横は50cmくらいはあると思います。

 

思っていた以上に大きかったので、あと半分の建設(?)が楽しみ!!

 

9月23日と24日に行われたサッカーの国際試合の結果

ヤクルトスワローズが、昨日行われたDeNA戦でサヨナラ勝ち、球団史上2回目のリーグ連覇を達成しました!

 

私は野球を見ることがほとんど無いので、去年もヤクルトが優勝していたことも知りませんでした😅

 

その程度なんで、いまのヤクルトにどんな選手がいるのかも知りません…。

 

それでも、小学生の頃、まだJリーグがなかった時は田んぼで友達とよく野球やっていました。

当時のヤクルトには、オマリー選手、ハウエル選手、広沢選手なんかがいましたね。

ちょっと懐かしいです。

 

ヤクルトファンのみなさま、優勝おめでとうございます!!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月26日は「アビイ・ロード発売の日」です!

 

アビイ・ロード発売の日

ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」は、1969年9月26日に発売されました。

 

横断歩道を渡るジャケット写真は有名ですね!

 

父親がビートルズ大好きだったので、子供の頃からレコードや車の中でよく聴いていました。

 

国際試合の結果(9月23日&24日)

インターナショナルマッチウィークに入っているので、リーグ戦はお休み。

ワールドカップも近づいているので、出場する国は強化試合も行っています。

 

9月23日

UEFAネーションズリーグ
開催日 国名 スコア      国名     
9/23 ドイツ 0-1 ハンガリー
イタリア 1-0 イングランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ 1-0 モンテネグロ
フィンランド 1-1 ルーマニア
ブルガリア 5-1 ジブラルタル
ジョージア 2-0 北マケドニア
エストニア 2-1 マルタ

 

ヨーロッパではネーションズリーグが再開。

 

ワールドカップで日本と同じグループで初戦で対戦するドイツは、ホームでハンガリーに敗れました。

この敗戦でドイツはグループリーグでの敗退が決まっています。

アウェイで無失点に抑えるってすごいですね。

 

ハンガリーはワールドカップで2度準優勝経験がある古豪。

最近は予選敗退が続いていますが、EUROの本大会に出場していますし、ネーションズリーグでも最上位のリーグAに昇格。

ドイツ、イタリア、イングランドと同じグループに入りましたが、ここまで首位できています。

 

フレンドリーマッチ
開催日 国名 スコア 国名
9/23 アルジェリア 1-0 ギニア
アルゼンチン 3-0 ホンジュラス
バーレーン 1-2 カーボベルデ
ブラジル 3-0 ガーナ
ブルキナファソ 1-0 コンゴ民主共和国
カナダ 2-0 カタール
エクアドル 0-0 サウジアラビア
エジプト 3-0 ニジェール
赤道ギニア 0-0 ルワンダ
エチオピア 1-1 スーダン
イラン 1-0 ウルグアイ
イラク 1-1 オマーン
日本 2-0 アメリカ合衆国
ヨルダン 2-0 シリア
マリ 1-0 ザンビア
ロッコ 2-0 チリ
パラグアイ 1-0 アラブ首長国連邦
韓国 2-2 コスタリカ
ウズベキスタン 2-0 カメルーン

 

日本がアメリカに2-0で勝った23日、各地で多くの試合が行われました。

 

同じグループのコスタリカは韓国と対戦し2-2のドロー。

コスタリカは18歳のFWジェイソン・ベネット選手が2得点。

本大会のメンバーにも入ってくるでしょうから、厄介な相手となりそうです。

 

試合は、2-1から後半40分に韓国が追いつく展開。

韓国は何とかドローに持ち込んだ試合だったので、やはりコスタリカは侮れないですね。

 

ネーションズリーグが行われているので、ワールドカップ前にヨーロッパの国と試合が組めないのがどの国にとっても残念です…。

 

9月24日

UEFAネーションズリーグ
開催日 国名 スコア    国名   
9/24 チェコ 0-4 ポルトガル
スペイン 1-2 スイス
アルメニア 0-5 ウクライナ
イスラエル 2-1 アルバニア
スコットランド 2-1 アイルランド
セルビア 4-1 スウェーデン
スロベニア 2-1 ノルウェー
キプロス 1-0 ギリシャ
北アイルランド 2-1 コソボ

 

スペインがスイスに敗れました。

公式戦でスペインが負けたのは、去年の10月、ネーションズリーグの決勝でフランスに1-2で敗れて以来約1年ぶり。

 

このスペイン、ワールドカップ前にヨルダンと親善試合を行う予定になっています。

ちなみに、ドイツはオマーンと対戦予定。

日本対策でしょうか?

中東の国とはちょっと違う気もしますが…。

 

そういえば、日本はカナダとの試合が組まれましたね。

 

フレンドリーマッチ
開催日 国名・地域名 スコア 国名・地域名
9/24 フィジー 2-2 ソロモン諸島
バヌアツ 0-1 パプアニューギニア
コンゴ 3-3 マダガスカル
グレナダ 1-3 セントビンセント・グレナディーン
香港 0-0 ミャンマー
インド 1-1 シンガポール
インドネシア 3-2 キュラソー
コートジボワール 2-1 トーゴ
キルギス 1-2 ロシア
モルディブ 3-1 ラオス
モーリタニア 1-0 ベナン
セネガル 2-0 ボリビア
南アフリカ 4-0 シエラレオネ
タンザニア 1-0 ウガンダ

 

ロシア代表がキルギス代表と親善試合を行いました。

 

ロシアは国際大会に出場できませんが、親善試合はやっているんですね。

相手は元ソビエト連邦の国なので、そういう国や仲の良い国としか試合はできないのでしょうけど。

11月にはイラン代表との試合も予定されています。

 

ロシアとイランの関係も良好。

先日、プーチン大統領とイランの大統領との会談が行われましたが、今後さらに両国の関係は強くなるような結果となったようです。

 

NEPTUNE ACE

今日からまた3連休ですね。

 

週に2回も3連休があるなんてうらやましすぎます!!

 

私は今日も明日も仕事。

今週の休みは日曜日だけです😨

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月23日は「海王星発見の日」です!

 

海王星発見の日

海王星は1846年9月23日に発見されました。

 

地球からは約45億km離れているようです。

 

太陽系で一番外側の惑星になるわけですが、その海王星には「ボイジャー2号」が到達しています。

いまのところ海王星まで行ったのはボイジャー2号のみ。

打ち上げられてから到達するまで12年かかりました。

 

今日はこの船

海王星は英語でネプチューン

ということで、今日は船名に「NEPTUNE」が入る船を。

 

MOL(商船三井)の自動車運搬船 NEPTUNE ACE です。

 

左側に車が並んでいるので船の大きさがよく分かりますね。

 

いまこの船がどこにいるのか気になったので調べてみたら、アフリカのタンザニアにいました。

 

名古屋港の周辺は自動車産業が盛んなので、港には輸出用の車両が多く集まります。

その車両は新車だけでなく中古車も。

 

そういった車は南米や中東、アフリカ、ロシアに運ばれることが多いです。

そんな車もこのような船で運ばれていきます。

 

ところで、いま中古車の価格が高騰していますよね。

 

理由として、円安の影響で海外の業者が日本車を安く買えること。

海外に流れていくので品薄になって価格上昇、といったところだと思います。

あとは半導体不足。

 

車を乗り換えようと考えている方もいるかと思います。

年数や走行距離で下取りはあまり期待できない…と思っていても、それ以上の価格になることもあります。

 

じゃーいま車を手放した方がいいのかというと、人気車種があったりするのでそうとも言い切れません。

そのあたりはご注意を。

 

Vessel Information

 

"NEPTUNE ACE"

 

IMO:9584059

Flag:Bahamas

Callsign:C6YU3

Loa:199.95m

Beam:32.2m

Gross Tonnage:59,006t

Dead Weight:18,436t

Cargo Capacity:Car x 6,172

Builder:MINAMINIPPON SHIPBUILDING

Built:2010

 

2022-2023 フランス・リーグ・アン 第8節 リーグ・アン最速記録が誕生!

台風が去って昨日はいい天気になったんですが、風は強いままでした。

 

台風が接近していた時よりも強い風だったような気も…。

 

気温も低く、9月に入ってから初めて秋らしい日になりました。

昼間でもエアコン要らず。

仕事で体を動かしていてもほとんど汗をかかないというのはいいですね!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月21日は「B'zデビューの日」です!

 

B'zデビューの日

ロックユニット・B'zは、1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」でデビュー。

 

私もB'zは大好きで、車の中でよく聴いています。

特に好きな曲は「ALONE」「LOVE PHANTOM」「裸足の女神」。

 

2022-2023 フランス・リーグ・アン 第8節

f:id:BlauGrana10:20210126214920p:plain

第8節は9月16日~18日にかけて行われました。

 

結果

開催日    クラブ名    スコア クラブ名
9/16 オセール 1-3 ロリアン
9/17 モンペリエ 2-1 ストラスブール
リール 2-1 トゥールーズ
9/18 スタッド・ランス 0-3 モナコ
クレルモン・フット 1-3 トロワ
ニース 0-1 アンジェ
マルセイユ 1-1 レンヌ
ブレスト 0-1 アジャクシオ
ナント 0-0 RCランス
リヨン 0-1 パリ・サンジェルマン

 

第8節では、モナコ南野拓実選手が移籍後初ゴールを決めたのが一番うれしい出来事になるんですが、他にもこんな試合がありました。

 

ニース vs アンジェの一戦。

日本ではあまりなじみのない両クラブ。

 

この試合で開始9秒でレッドカードが提示されるというシーンがありました。

(下のYouTubeで見るをクリックすると、YouTubeに飛んで見ることができます)


www.youtube.com

 

レッドカードをもらったのは、ニースのジャン=クレール・トディボ選手。

聞き覚えのある名前だったので調べてみたら、やっぱり元バルセロナの選手でした。

2019年にバルサが来日して神戸へ見に行った時に出ていたので覚えています。

 

先日、アンタルヤスポルに移籍した中島翔哉選手が途中出場からわずか15秒でレッドカード、退場になったと報道されていましたが、それを上回る早さ。

 

9秒はカードが出された時の時間なので、実際に笛を吹かれたのは開始5,6秒くらいでしょうかね。

 

これまでのリーグ・アンの記録は39秒だったようなので、トディボ選手は大幅に記録を塗り替えることとなってしまいました。

 

ニースは1試合を最初から10人で戦うようなものになってしまいましたが、前半43分に失点しただけ。

後半17分にアンジェの選手が2枚目のイエローカードで退場になったので、10人 vs 10人となったようです。

 

順位

8試合を終えての上位の順位です。

 

1位 - パリ・サンジェルマン(勝ち点22)

2位 - マルセイユ     (勝ち点20)

3位  ロリアン      (勝ち点19)

4位 RCランス      (勝ち点18)

5位 モナコ       (勝ち点14)

6位 リヨン       (勝ち点13)

 

となっています。

 

2022-2023 ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ 第9節 あの選手のダイビングヘッドが炸裂!!

台風が嫌な進路を進んできていますね。

 

セントレア周辺は、台風から結構離れていますが、土曜日から強風が続いています。

 

今日は敬老の日で祝日ですが、私は仕事です。

嫌だなぁ…。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月19日は「ナンバープレートの日」です!

 

ナンバープレートの日

車のナンバープレートは、1893年9月19日にフランスで導入されたのが初めて。

 

日本では1907(明治40)年だそうです。

 

私の車はあるサッカー選手の背番号をナンバーにしています!

 

2022-2023 ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ 第9節

f:id:BlauGrana10:20210122212749p:plain

第9節は9月16日~18日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
9/16 ロイヤル・アントワープ 2-1 スラン
9/17 メヘレン 0-0 ルーヴェン
サークル・ブルッヘ 2-2 オーステンデ
ズルテ・ワレヘム 0-3 シント=トロイデン
シャルルロワ 2-3 ウェステルロー
9/18 ヘンク 1-0 ヘント
オイペン 1-2 ユニオン・サン=ジロワーズ
スタンダール・リエージュ 3-0 クラブ・ブルッヘ
アンデルレヒト 4-1 コルトレイク

 

シント=トロイデンの岡崎慎司選手が移籍後初ゴールを決めました!


www.youtube.com

 

普通、この高さなら足を出す方が早いんでしょうけど、頭で行くところが岡崎選手らしくていいですね!!

 

何回でも繰り返してみ見たんですが、何度見てもすごい!

 

岡崎選手や香川選手のようなベテラン選手が今の代表にいてもいいんじゃないかな~と思っています。

 

順位

9試合を終えての上位の順位です。

 

1位 - ロイヤル・アントワープ  (勝ち点27)

2位 - ヘンク          (勝ち点22)

3位 - クラブ・ブルッヘ     (勝ち点19)

4位 - ルーヴェン        (勝ち点17)

5位 スタンダール・リエージュ (勝ち点16)

6位 ユニオン・サン=ジロワーズ(勝ち点16)

 

となっています。

 

2022-2023 ポルトガル・プリメイラ・リーガ 第6節

仕事が忙しく、ブログも4日ぶりくらいになってしまいました。

 

毎日許される残業時間をフルにやって帰ってくるので、寝に帰ってくるような感じ…。

夜ご飯食べた後にサッカーやF1見ながらビール飲んでいるんですが、途中で寝てしまって、起きたら終わっているというのが何日も続いています。

 

今週は土日休みなので連休。

世間様は3連休のようですね。

うらやましい!!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

9月17日は「モノレール開業記念日」です!

 

モノレール開業記念日

1964年9月17日、浜松町駅羽田空港駅の間で東京モノレールが開業しました。

 

現在、モノレールは各地にあるようですが、私は乗ったことがほぼありません…。

 

愛知県犬山市に「日本モンキーパーク」というのがありますが、そこにモノレールがあって、子供の頃に乗った記憶があるくらいです。

 

2022-2023 ポルトガル・プリメイラ・リーガ 第6節

f:id:BlauGrana10:20210117173029p:plain

第6節は9月9日~12日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア      クラブ名     
9/9 ヴィトーリア・ギマランイス 1-0 サンタ・クララ
9/10 ファマリカン 0-1 ベンフィカ
スポルティング 4-0 ポルティモネンセ
ポルト 3-0 シャヴェス
9/11 パソス・デ・フェレイラ 2-3 カーザ・ピア
アロウカ 1-2 ボアヴィスタ
マリティモ 1-2 ジル・ヴィセンテ
リオ・アヴェ 2-3 ブラガ
9/12 ヴィゼラ 0-1 エストリル・プライア

 

ポルトガルには多くの日本人選手が在籍していて、たしか10人ほどいたはずです。

 

スポルティングの守田英正選手が注目されていますが、私が個人的に注目しているのは、ジル・ヴィセンテの藤本寛也選手と新井瑞希選手。

2人とも東京ヴェルディ出身です。

 

第6節のマリティモ戦では、藤本寛也選手がフル出場、新井選手に出番はありませんでした。

相手に先制された後に、藤本選手が得意の左足でクロス、アシストを決めています。

 

今の代表では呼んでもらえそうにないので、次の代表で期待したいです。

 

新井瑞希選手はJリーグに詳しい方ならご存じかと思いますが、知らない方は覚えてください!

ドリブルがめっちゃすごいです!

検索すれば動画がいっぱい出てくるはずなので、見てみてください。

 

順位

6試合終えての上位の順位です。

 

1位 - ベンフィカ   (勝ち点18)

2位 - ブラガ     (勝ち点16)

3位 - ポルト     (勝ち点15)

4位  ボアヴィスタ  (勝ち点12)

5位  ポルティモネンセ(勝ち点12)

6位  カーザ・ピア  (勝ち点11)

 

となっています。