2021-2022 イタリア・セリエA 第9節 ナポリの連勝がストップ!

「ながら運転」で検挙されたドライバーの数は、2年連続で愛知県が全国1位だそうです。

 

たしかに最近よく見かけますよ。

運転中にスマホで電話なんてしょっちゅう見ます!

 

あとはハンドルに雑誌や新聞広げたり…。

うそだろ?と思うかもしれませんが、そんな人もいます。もちろん信号で停まっている時ではなくて運転中です。

 

この前、仕事で出た時に片側3車線の真ん中の車線にいたら、前にフラフラしながら速度が上がったり下がったりしている小型のトラックがいました。

 

抜かしたときに運転手見たら、なんとご飯中!!

 

箸持ったりしているので手は使えず、ハンドルはまさかの肘!

食べ「ながら」運転は初めて見ましたよ!!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月27日は「読書の日」です!

 

読書の日

10月27日~11月9日は読書週間。

その最初の日が読書の日になっているようです。

 

最近、本は全く読まなくなってしまいました。

これを機に本屋さんで何か探してこようかな…。

 

2021-2022 イタリア・セリエA 第9節

f:id:BlauGrana10:20210105121327p:plain

第9節は10月22日~24日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア   クラブ名  
10/22 トリノ 3-2 ジェノア
サンプドリア 2-1 スペツィア
10/23 サレルニターナ 2-4 エンポリ
サッスオーロ 3-1 ヴェネツィア
ボローニャ 2-4 ミラン
10/24 アタランタ 1-1 ウディネーゼ
フィオレンティーナ 3-0 カリアリ
ヴェローナ 4-1 ラツィオ
ローマ 0-0 ナポリ
インテル 1-1 ユヴェントス

 

ナポリがローマ戦でスコアレスドロー

開幕からの連勝が8で止まりました!

 

期待のオシムヘン選手もこの日は不発。

 

ローマは今シーズンホームでまだ負けがありません。

順位は4位ですが、モウリーニョ監督が率いるクラブ。

おもしろい存在になるかもしれません。

 

ナポリを追いかける2位のミランは9人のボローニャに勝って勝ち点でナポリと並びました!


www.youtube.com

 

イブラ様がスタメンで出場しましたが、1ゴール1アシスト、自分のゴールにも1点入れる大活躍でした!

 

もう一つのミラノのクラブ、インテルユヴェントス戦「イタリアダービー」でした。


www.youtube.com

 

ビッグクラブ同士の試合は見ごたえがありますね。

 

最後のPKのシーン、ファウルはペナルティエリア内でしたね。

動いていると分かりづらいですが、VARで見るとよく分かります。

 

インテルは勝ち点3が1に。

上との差を縮めたいところでしたが取りこぼしてしまいました。

 

順位

9試合を終えての上位の順位です。

 

1位 - ナポリ(勝ち点25)

2位 - ミラン(勝ち点25)

3位 - インテル(勝ち点18)

4位 - ローマ(勝ち点16)

5位 アタランタ(勝ち点15)

6位 ユヴェントス(勝ち点15)

 

となっています。

 

ELLY MAERSK

今度の日曜日は投票日ですね。

 

日曜日は予定が入っているので、今回は期日前投票に行ってこようと思っています。

実は期日前投票に行くのが今回が初めて。

 

今までは投票日と予定が重なると行かずに終わっていたんですが、今はこんな世の中。

やっぱり投票には行っておきたいですよね。

 

世の中を変えたいのなら投票に行くべき。

そこから始まります。

 

期日前投票は地域によって違うかもしれませんが、夜8時までやっています。

選挙権のある方で日曜日に行けない方、ぜひ行ってください!!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月26日は「エリー運河全通の日」です!

 

エリー運河全通の日

エリー運河は、アメリカのニューヨーク州にあります。

ハドソン川の上流から五大湖の一つ、エリー湖をつないでいます。

ハドソン川を下るとニューヨークの港。

 

五大湖はすべて船で行き来できるので、船で内陸の方まで行ける便利な運河です。

 

1817年に建設が始まり、1825年10月26日に全通になっています。

 

今日はこの船

エリー運河が出てきたので、今日は船名に「エリー」が入る船を。

 

MAERSK(マースク)のコンテナ船 ELLY MAERSK です。

f:id:BlauGrana10:20191018210133j:plain

 

現在の400mのコンテナ船が主流となる10年以上前に、MAERSKはもう400mのコンテナ船を運航させていました。(実際は397m)

 

何隻かいますが、そのうちの1隻です。

 

いまの400mコンテナ船はブリッジが前にあるので、かたちはちょっと違いますが、それはそれは腰を抜かすくらいの大きさに圧倒されました!

 

どれくらい大きいのかはなかなか伝わらないので、陸上にある400mの構造物と比較しようと思ったのですが、国内には当てはまるものがないですね!

 

東京タワーが333mなので少し足りません。

あべのハルカスランドマークタワーが約300m。100m足りません。

 

何かないかと探してみたらありました!

16両編成の新幹線が400mでした!

 

この船と新幹線はほぼ同じ。

これならどれだけ長いか分かりますね!

 

Vessel Information

 

"ELLY MAERSK"

 

IMO:9321536

Flag:Denmark

Callsign:OXHY2

Loa:397.71m

Beam:56.4m

Gross Tonnage:171,542t

Dead Weight:174,239t

Container Capacity:15,510TEU

Builder:Odense Steel Shipyard

Built:2007

 

2021-2022 ドイツ・ブンデスリーガ 第8節

名古屋の路線バスの前にわざと車を停めて業務を妨害したとして60歳の男が逮捕されました。

 

バスの前に入って進路をふさぎ、5分間にわたりバスを停車させて業務を妨害した威力業務妨害の疑いだそうです。

 

その男がバスを停車させた理由が「ウィンカーを出すのが遅かったから」。

 

すごいですね。

警察でもそんなことで停めたりしないのに、この人は厳しいですね。

 

「業務を妨害するつもりはなかったが、結果妨害することになった」と認めているようです。

バカでしょ!!

 

ちなみに、名古屋市内の路線バスの中には、バス停にとまるときや発車するときにウィンカーを出さない運転士もいます。

何度か目の前で見たので最初は驚きました!!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月25日は「リクエストの日」です!

 

リクエストの日

1936年10月25日、ベルリンにあるラジオ局・ドイツ放送が番組の放送中、リスナーから希望する曲を演奏して欲しいと電話があったのがきっかけで始められました。

 

ラジオのリクエストって今ではもう当たり前のコーナーになっていますね!

 

2021-2022 ドイツ・ブンデスリーガ 第8節

f:id:BlauGrana10:20210108143241p:plain

第8節は10月15日~17日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
10/15 ホッフェンハイム 5-0 ケルン
10/16 ボルシア・ドルトムント 3-1 マインツ
フランクフルト 1-2 ヘルタ・ベルリン
ウニオン・ベルリン 2-0 ヴォルフスブルク
フライブルク 1-1 ライプツィヒ
グロイター・フュルト 0-1 ボーフム
ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1-1 シュツットガルト
10/17 レヴァークーゼン 1-5 バイエルン・ミュンヘン
アウグスブルク 1-1 ビーレフェルト

 

第7節でバイエルン・ミュンヘンがリーグ戦で初めて敗れましたが、第8節では5得点を決めて圧勝。

 

5得点以上の試合は今シーズン3回目です。

 

バイエルン・ミュンヘンを勝ち点1差で追うのがボルシア・ドルトムント

 

第8節はホームでのマインツ戦、3-1での勝利でした。


www.youtube.com

 

ホームの「シグナル・イドゥナ・パルク」は満員ですね!

 

ドルトムントというとノルウェー代表のアーリング・ブラウト・ハーランド選手が思い浮かびますが、先制点を決めたマルコ・ロイス選手を忘れてはいけません!

 

2012年7月にボルシア・メンヒェングラートバッハから移籍してきたので、もう在籍10年ほどになります。

 

32歳になりましたが、まだまだチームの中心選手として活躍しています。

 

ドルトムントが最後リーグ優勝したのが、2011-2012シーズン。

ちょうどロイス選手が加入する前でした。

 

何とかここでリーグ優勝したいところですね!

 

順位

8試合終えての上位の順位です。

 

1位 - バイエルン・ミュンヘン(勝ち点19)

2位 - ボルシア・ドルトムント(勝ち点18)

3位 レヴァークーゼン(勝ち点16)

4位 フライブルク(勝ち点16)

5位 ウニオン・ベルリン(勝ち点15)

6位 ヴォルフスブルク(勝ち点13)

 

となっています。

 

 

2021-2022 スペイン・ラ・リーガ 第9節

昨日、アメリカで映画の撮影中の誤射で2人が死傷した事故が起きたと書きましたが、なんとその5日前にも誤射が起きていたようです!

 

5日前の時はスタントマンが誤射したようです。

しかも、弾薬は入っていないと伝えられていたのに入っていた…。

 

ってことは、誰かが詰めたか、すり替えたかのどちらか。

 

これは事故ではなくて事件でしょう!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月24日は「ミュージックステーション放送開始の日」です!

 

ミュージックステーション放送開始の日

音楽番組「ミュージックステーション」は、1986年10月24日にスタートしました。

 

Mステの司会者といえばタモリさんですが、最初は関口宏さんでした。

タモリさんは始まって半年ほど経ってから司会者になっています。

 

2021-2022 スペイン・ラ・リーガ 第9節

f:id:BlauGrana10:20210106124223p:plain

第9節は10月16日~18日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
10/16 レバンテ 0-0 ヘタフェ
レアル・ソシエダ 1-0 マジョルカ
10/17 ラージョ・バジェカーノ 2-1 エルチェ
セルタ 0-1 セビージャ
ビジャレアル 1-2 オサスナ
バルセロナ 3-1 バレンシア
10/18 アラベス 0-1 レアル・ベティス
エスパニョール 2-0 カディス

 

レアル・マドリー vs アスレティック・ビルバオグラナダ vs アトレティコ・マドリーの2試合は延期になっています。

 

理由は南米予選が14日まで行われていたからです。

 

我がバルセロナは、難敵バレンシア相手に、アンス・ファティ選手、メンフィス・デパイ選手、コウチーニョ選手の3ゴールで逆転勝ち。

 

試合終盤にはセルヒオ・アグエロ選手も出場しました。

FW陣が戻ってきたのでこれからが楽しみ!!

 

今シーズンのリーグ優勝やチャンピオンズリーグはなかなか厳しいと思いますが、若い選手も育ってきているので、数年後にまた強いバルセロナがいることを期待しています!!

 

第9節でもう一つ注目したのは、レアル・ソシエダ vs マジョルカの一戦。


www.youtube.com

 

マジョルカ久保建英選手はケガのため出場していません。

 

ソシエダの方は、得点源のミケル・オヤルサバル選手がケガで離脱。

オヤルサバル選手はオリンピックの時にスペイン代表で来ていましたし、日本戦にも出場していました。

 

動画の最初にトロフィーを掲げていた左側の人です。

 

オヤルサバル選手はソシエダの象徴的な存在。

現在、得点ランク2位につけているので、得点源を失ったクラブがどんな戦い方をするのか楽しみに見ていたんですが、チャンスは作るもののなかなかゴールを奪えませんでした。

しかも、1人が退場になり数的不利に。

 

それでも後半45分に決勝点。

得点を決めたフレン・ロベテ選手はソシエダの下部組織出身。

 

オヤルサバル選手がいなくても、十分に戦えるクラブなんですよね。

やはりバスクのクラブの選手育成は素晴らしいです!

 

ソシエダはこれで首位に立ちました。

 

順位

暫定の上位の順位です。

 

1位  レアル・ソシエダ(勝ち点20)

2位 レアル・マドリー(勝ち点17)(※1試合未消化)

3位 セビージャ(勝ち点17)(※1試合未消化)

4位 アトレティコ・マドリー(勝ち点17)(※1試合未消化)

5位 - オサスナ(勝ち点17)

6位 - ラージョ・バジェカーノ(勝ち点16)

 

となっています。

 

OPAL ACE

アメリカで映画の撮影中に銃を誤射、スタッフ2人が死傷する事故がありました。

 

映画は西部劇で、主演のアレック・ボールドウィンが発砲するシーンの撮影中に起こり、撮影スタッフ1人が死亡、監督が負傷したようです。

 

私が一番驚いたのは、映画の撮影現場に実弾があるということ。

恐ろしいですね…。

 

そういえば、過去にはブルース・リーの息子も撮影現場で空砲を撃たれるシーンがあったんですが、まさかの銃に残っていたものが発射されて死亡する事故がありましたっけ。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月23日は「化学の日/モルの日」です!

 

化学の日/モルの日

モル(mol)は物質量の単位です。

化学の講義でよく出てきました。

関係する仕事に就かない限り、使うことはないなとその頃から思っていましたが、やっぱりそうなりました!

 

1モル=6.02×10の23乗。これを「アボガドロ定数」と言います。

ここから、10月23日が「モルの日」になったそうです。

 

今日はこの船

モルの日ということで、今日は船のmolを。

 

MOLの自動車運搬船 OPAL ACE です。

f:id:BlauGrana10:20211022194729j:plain

 

船の方のMOLは「モル」ではなく、「エム・オー・エル」。

商船三井です。

 

この船の船名はにオパールが入っています。

もう終わりかけですが、今月10月の誕生石でもあるのでこの船にしてみました。

 

先日、9月の名古屋港の自動車輸出が前年の43.2%減と報道されていました。

もちろんこれはコロナウイルスの影響で自動車メーカーが減産しているからです。

 

名古屋港は日本一の自動車輸出港。

このような船が毎日うじゃうじゃ寄港していますが、たしかにいまは以前と比べると少ないです。

岸壁に並べられた車も少なめ。

 

運ぶ船の方は、仕事がなくて船が余っている海運会社もあるくらいです。

 

目に見える変化、コロナウイルスの影響のすごさを港では体感することができます。

 

12月頃からはトヨタも生産を上げてきます。

そうなると、今度は海外に運ぶ船も大忙しになります。

 

おまけに自動車業界で働く私も忙しくなります…。

 

Vessel Information

 

"OPAL ACE"

 

IMO:9539183

Flag:Cayman Islands

Callsign:ZGBY9

Loa:199.99m

Beam:32.26m

Gross Tonnage:60,131t

Dead Weight:18,507t

Cargo Capacity:Car x 6,312

Builder:Mitsubishi Heavy Industries , Kobe Shipyard & Machinery Works

Built:2011

 

2021-2022 スコティッシュ・プレミアシップ 第8節と第9節 & ELでの古橋選手のゴール!

昨日はオリオン座流星群の活動のピークでした。

 

見られた方います?

私は見ようと思っていたんですけど、寝てしまいました!

 

流れ星で思い出すのが学生の頃。

 

夏の夜中に友達3人で道路に寝転がって見ていたんですが、3人とも寝てしまったんですね。

私が最初に目が覚め、起こして事なきを得ました。

たまたま車が通らなかったので良かったんですが、もし通ったら運転手ビックリしたでしょうね!

 

道路の真ん中に3人が寝ている…それとも??

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月22日は「Windows 7発売開始の日」です!

 

Windows 7発売開始の日

Windows 7は、2009年10月22日に一般発売されました。

 

すでにサポートは終了していますが、私も1つ前に使っていました。

 

2021-2022 スコティッシュ・プレミアシップ 第8節&第9節

f:id:BlauGrana10:20210203191049p:plain

第8節は、10月2日と3日、第9節は10月16日に行われました。

 

結果

第8節

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
10/2 ダンディー・ユナイテッド 1-0 ロス・カウンティ
ハート・オブ・ミドロシアン 2-0 マザーウェル
リヴィングストン 0-1 セント・ミレン
セント・ジョンストン 3-1 ダンディー
10/3 アバディーン 1-2 セルティック
レンジャーズ 2-1 ハイバーニアン

 

ワールドカップ予選前の試合で、セルティックの古橋亨梧選手が今シーズンのリーグ戦4得点目を決めていました!

 


www.youtube.com

 

綺麗なクロスですね。

古橋選手の胸に当たってゴール!

 

ヘディングを狙っていたんでしょうけど、ちょっとズレたんでしょうかね。

 

それでもしっかり決めて、これで現在の得点ランクが3位タイとなっています。

もう完全にチームの得点源になっていますね!

 

 

第9節

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
10/16 ハイバーニアン 0-3 ダンディー・ユナイテッド
マザーウェル 0-2 セルティック
レンジャーズ 1-1 ハート・オブ・ミドロシアン
ロス・カウンティ 2-3 セント・ミレン
セント・ジョンストン 0-3 リヴィングストン
ダンディー 2-1 アバディーン

 

セルティックのライバルはレンジャーズ。

 

今シーズンは第2節で負けましたが、その後は5勝1分。

第9節は2位につけるハート・オブ・ミドロシアンとの対戦でしたが、試合終盤に追いつかれてドローでした。

 

それでも、セルティックとはまだ勝ち点差があるので首位を守っています。

 

そして、古橋選手というと、ヨーロッパリーグのフェレンツヴァーロシュ戦。

スタメンで出場した古橋選手は、後半12分に先制ゴールを決めました!


www.youtube.com

 

ホームにフェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)を迎えての試合が19日に行われました。

 

動き出し、トラップ、そして時間をかけずにシュート。

完璧ですね!!

 

ホームのサポーターの歓声を独り占め。

そして鳴り止まない拍手、これ以上ない幸せを感じたことでしょう!

 

セルティックに移籍して、ホーム開幕戦でいきなりハットトリックデビュー。

目の肥えたサポーターたちを惹きつける古橋選手はまだまだ留まることを知りません!!

 

先日の三笘選手同様、古橋選手も11月のワールドカップ最終予選で期待したい選手の1人ではないでしょうか。

 

前線は、右に伊東純也選手、真ん中が古橋亨梧選手、左に三笘薫選手。

私はこれを見たい!!

 

順位

9試合を終えての上位の順位です。

 

1位 - レンジャーズ(勝ち点20)

2位 - ハート・オブ・ミドロシアン(勝ち点19)

3位  ダンディー・ユナイテッド(勝ち点17)

4位 セルティック(勝ち点16)

5位 ハイバーニアン(勝ち点15)

6位 マザーウェル(勝ち点14)

 

となっています。

 

2021-2022 イタリア・セリエA 第8節

阿蘇山が噴火しました。

 

活火山なのでもちろん噴火はするんですが、噴火の予測って難しいようですね。

というよりほぼできない??

 

私も火山の近くに行ったことありますが、いつ噴火するのか分からないのでちょっとこわいですね。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

10月21日は「全日本プロレス旗揚げの日」です!

 

全日本プロレス旗揚げの日

1972年10月21日に旗揚げ戦を行いました。

 

ジャイアント馬場ジャンボ鶴田三沢光晴小橋建太など多くの人気レスラーがいましたね!

馬場さんの現役最後の方は私もテレビでよく見ていました。

 

2021-2022 イタリア・セリエA 第8節

f:id:BlauGrana10:20210105121327p:plain

第8節は10月16日~18日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア   クラブ名  
10/16 スペツィア 2-1 サレルニターナ
ラツィオ 3-1 インテル
ミラン 3-2 ヴェローナ
10/17 カリアリ 3-1 サンプドリア
エンポリ 1-4 アタランタ
ジェノア 2-2 サッスオーロ
ウディネーゼ 1-1 ボローニャ
ナポリ 1-0 トリノ
ユヴェントス 1-0 ローマ
10/18 ヴェネツィア 1-0 フィオレンティーナ

 

ナポリの快進撃が止まらず、ついに8連勝を達成!!

得点を決めたのは、ナイジェリア期待の22歳の若手、ヴィクター・オシムヘン選手。

 

試合のハイライトです。


www.youtube.com

 

打点が高いですね!

これで今シーズン5得点目。

 

ミランが勝って7勝1分。

勝ち点2差でナポリを追っています。

 

今のところこの2クラブが負けなし。

 

出だしつまづいたユヴェントスでしたが、強豪ローマに勝って4連勝。

順位を7位まで上げてきました。

 

今週末に行われる第9節では、ナポリがアウェイでローマ戦、ユヴェントスもアウェイでインテル戦。

 

これはおもしろい週末になりそう!

 

順位

8試合を終えての上位の順位です。

 

1位 - ナポリ(勝ち点24)

2位 - ミラン(勝ち点22)

3位 - インテル(勝ち点17)

4位 - ローマ(勝ち点15)

5位 ラツィオ(勝ち点14)

6位  アタランタ(勝ち点14)

 

となっています。