2020-2021 イングランド・プレミアリーグ 第31節

J1・アビスパ福岡が大声でヤジを飛ばしたり、チャントをうたうなどの行為を行ったサポーターに今シーズンの入場禁止などの処分を下しました。

 

3月に行われたサガン鳥栖戦で違反行為を行ったようですね。

 

まだ今のようになる前、スタジアムで見ていた時に結構ひどいヤジを飛ばす人を何人も見かけました。

 

相手クラブのサポーターとケンカになりそうなくらいのことを平気で言っていましたが、結局行動にまで出ないと主催側には伝わらないんですよね。

 

マナーの悪い人は生涯入場禁止など厳しい処分にしてもいいと思います。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月20日は「青年海外協力隊の日」です!

 

青年海外協力隊の日

青年海外協力隊は、1965年4月20日に設立されました。

 

アフリカや中南米など多くの国の支援にあたっていますね。

 

2020-2021 イングランド・プレミアリーグ 第31節

f:id:BlauGrana10:20210101201256p:plain

 

第31節は4月9日~12日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
4/9 フラム 0-1 ウルヴァーハンプトン
4/10 マンチェスター・シティ 1-2 リーズ
リヴァプール 2-1 アストン・ヴィラ
クリスタル・パレス 1-4 チェルシー
4/11 バーンリー 1-2 ニューカッスル
ウエストハム 3-2 レスター
トッテナム 1-3 マンチェスター・ユナイテッド
シェフィールド・ユナイテッド 0-3 アーセナル
4/12 ウエスト・ブロムウィッチ・アルビオン 3-0 サウサンプトン
ブライトン 0-0 エヴァートン

 

首位のマンチェスター・シティがホームで昇格組のリーズに敗れました。

 

しかもリーズは前半アディショナルタイムに1人が退場になり10人での戦いでした。

1-1の後半アディショナルタイムに、前半にも1点決めた北アイルランド代表MFスチュアート・ダラス選手が決勝点。

 

ボール支配率はマンチェスター・シティが72%、シュートは29本。

一方リーズはシュート2本。

完全に引いて守り少ないチャンスをものにしましたね。

 

リーズは日本時間の20日早朝に行われる第32節でリヴァプールをホームに迎えます。

この試合も楽しみ!!

 

4位ウエストハムがホームで3位のレスター戦で打ち合いを制して勝利。

ついに勝ち点1差にまで迫ってきました!!

3位でのフィニッシュも見えてきましたね。

 

順位

第31節を終えての上位の順位です。

 

1位 - マンチェスター・シティ(勝ち点74)

2位 - マンチェスター・ユナイテッド(勝ち点63)

3位 - レスター(勝ち点56)

4位 - ウエストハム(勝ち点55)

5位 - チェルシー(勝ち点54)

6位 リヴァプール(勝ち点52)

 

となっています。

 

BOSTON EXPRESS

まだ4月ですが、はやくも台風の心配が。

 

フィリピンの東海上台風2号がいるようです。

とんでもない強さで、昨日の昼時点で中心気圧が895hPa!!

 

900hPa以下になったのは久しぶりですね。

これからじわじわと北上して沖縄に近づいていくようです。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月19日は「第1回ボストンマラソンの日」です!

 

第1回ボストンマラソンの日

第1回は1897年4月19日に行われました。

ボストンマラソンの歴史って古いんですね!

 

今日はこの船

ボストンが出てきたので、今日は船名に「Boston」が入る船を。

 

Hapag-Lloydのコンテナ船 BOSTON EXPRESS です。

f:id:BlauGrana10:20210418122929j:plain

 

この船は1993年に建造されたベテランの船。

 

20年以上前に造られた船だけあって、ブリッジの位置もちょっと低いですね。

ブリッジ前はデッキにコンテナ6段積みが最大のようです。

 

拡張前のパナマ運河が通過できる最大の大きさである、パナマックス型のコンテナ船でした。

 

この頃は北米東岸まで行っていたので、パナマ運河もよく利用していたんでしょうね。

 

2015年頃に現役を退きスクラップになりました。

 

Vessel Information

 

"BOSTON EXPRESS" → "HH NIKOL C"

 

IMO:9036909

Flag:Germany → Liberia

Callsign:DHEE → D5IM5

Loa:294.03m

Beam:32.25m

Gross Tonnage:53,815t

Dead Waight:67,670t

Container Capacity:4,639TEU

Builder:Samsung Heavy Industries

Built:1993

 

 

グランパスくん

昨日はすごい雨でしたね。

仕事で外出したんですが、ちょっと出ただけでびしょびしょ。

 

忙しい時に雨でまあ大変でしたが、一転して今日は朝からいい天気。

 

掃除やらなんやらで天気が良くても忙しくなりそうです!

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月18日は「ジンバブエ独立記念日」です!

 

ジンバブエ独立記念日

アフリカ南部のジンバブエは、1980年4月18日にイギリスから独立しました。

 

以前は「ローデシア」と呼ばれていましたね。

 

今日は祝日ですが、日曜日と重なっているので月曜日が振替休日のようです。

これは日本と同じですね!

 

グランパスくん

今シーズンの名古屋グランパスはものすごく好調ですね。

 

10試合を終えて8勝2分。

負けがまだなく、失点もわずかに1。

開幕戦のアビスパ福岡戦でのオウンゴールのみです。

なので、実質相手選手に点は取られていないことになりますね。

 

私はそんなにグランパスが好きではないんですが、対戦相手が見たいので何度かグランパスのホーム戦を見に行っています。

 

そんな名古屋グランパスのマスコットといえば「グランパスくん」。

f:id:BlauGrana10:20210417182525j:plain

 

ホーム戦なので必ず見かけますがかわいいですね!!

Jリーグのクラブのマスコットの中ではグランパスくんが一番好きです!!

モチーフはしゃち。

 

このグランパスくんはやはり人気で「Jリーグマスコット総選挙2018」で初めてマスコット王になりました。

 

2019年には連覇!!

 

このシーズンのホーム開幕戦を見に行ったんですが、到着すると人だかりが。

何だろう?と思って見に行ってみると…

f:id:BlauGrana10:20210417184838j:plain

 

総選挙で連覇したので王者にふさわしい格好に(笑)

頭には金の冠が!!これは可愛すぎる!!

 

そしてちょっとした撮影会になっていました!

冠は落ちないように、あごの下と背びれ(?)でしっかり固定。

f:id:BlauGrana10:20210417190518j:plain

 

撮影会は程なく終了し、ついていた人から「道を開けてくださ~い!」と。

そしたらグランパスくんはなんと私の方に!!

f:id:BlauGrana10:20210417193151j:plain

 

危うくぶつかりそうになりました(笑)

こんなに接近したのは初めてでしたが、思った以上にまるまるしていてフカフカそうでしたね。

 

別の試合では、金鯱になったこともありました。

f:id:BlauGrana10:20190811193258j:plain

 

これからもグランパスくんを追いかけていこうと思います!

 

 

2020-2021 ポルトガル・プリメイラ・リーガ 第25節

昨日の朝、仕事に行くときに家を出てちょっとのところを運転していたら遠目に救急車と消防車が。

 

そこは見通しの悪い信号のない交差点。

交差点と言っても車が1第通れる幅くらいの細い道です。

 

近くに車が停まっていて、救急隊員が慌ただしく救護を行っているところでした。

少し離れていましたが一瞬で分かりました「はねられたな…」と。

 

帰ってきてからインターネットでニュースを見ていたらその事故が出てきました。

どうやら原付と車がぶつかり、車が一時停止しなかったとのこと。

運転していた人は現行犯逮捕され、「出勤途中で急いでいた」とか言っているようです。

 

はねられた方は意識不明の重体。

無事に意識が回復してくれることを願います。

 

朝はどうしても道が混んだりするので急ぐ気持ちも分かりますが、一時停止はどんな理由でも止まらないといけません。当たり前ですけど!

 

事故を見ると自分も気を付けないとと思いますね。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月17日は「ハローワークの日」です!

 

ハローワークの日

ハローワークは1947年4月17日に、それまであった「職業紹介所」が名称を変更し「公共職業安定所」になりました。

 

ハローワークは私も通っていた時期があります。

 

今でも覚えていますが、ハローワークから出てきた時におじさんに「どんな仕事探していますか?」と声をかけられたことがあります。

 

なんか怪しかったので適当に返事したあと、こんな仕事はどうですか?と。

ハローワークの外で募集していました!

 

企業は募集をかけて働きたい人が会社に来ますが、この人は逆でしたね。

たしかにハローワークで募集すればすぐ見つかるかも!!と思ったこともあります。

 

2020-2021 ポルトガル・プリメイラ・リーガ 第25節

f:id:BlauGrana10:20210117173029p:plain

あまり報道されないポルトガルのリーグ。

第25節は4月2日~5日にかけて行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
4/2 ナシオナル 1-5 ポルティモネンセ
4/3 リオ・アヴェ 0-2 ジル・ヴィセンテ
ポルト 2-1 サンタ・クララ
4/4 ベレネンセス 0-2 ボアヴィスタ
ヴィトーリア・ギマランイス 1-2 トンデラ
ファマリカン 2-0 パソス・デ・フェレイラ
4/5 ファレンセ  1-2 ブラガ
ベンフィカ  1-0 マリティモ 
モレイレンセ  1-1 スポルティング

 

首位のスポルティングは後半アディショナルタイムに入る直前に失点。

勝ち点3は逃しましたが、1を積み上げて首位独走中。

第7節に首位に立ってからずーっと維持しています。

 

ポルトガルは18クラブで構成されているので、全部で34試合。

 

2位のポルトとは勝ち点8差、3位のベンフィカとは勝ち点11差。

ベンフィカ戦は残していますが、あとは下位のクラブとの対戦ばかり。

 

いよいよ優勝が現実味を帯びてきました!

 

最近のポルトガルポルトベンフィカしか優勝していません。

それ以外のクラブとなると、2001-2002シーズンのスポルティングになります。

 

サンタ・クララの守田英正選手は、初出場で得点を決めた試合からフル出場が続いています。

 

すっかりチームの中心選手となっているようですね!

先日の代表戦を見ても成長しているところが伺えました。

 

順位

第25節を終えての上位の順位です。

 

1位 - スポルティング(勝ち点65)

2位 - ポルト(勝ち点57)

3位 - ベンフィカ(勝ち点54)

4位 - ブラガ(勝ち点53)

5位 - パソス・デ・フェレイラ(勝ち点44)

6位 - ヴィトーリア・ギマランイス(勝ち点35)

 

となっています。

 

 

2020-2021 フランス・リーグ・アン 第31節

まん延防止等重点措置の適用対象に愛知県も追加されるようです。

ただし、愛知県は名古屋市が対象とのこと。

 

今までの対策との違いがよく分かりませんが、本当にこれで効果があるんでしょうかね?

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月16日は「日本道路公団設立の日」です!

 

日本道路公団設立の日

高速道路などの建設や管理を行っていた日本道路公団は、1956年4月16日に設立されました。

 

2004年に民営化が決まり、2005年10月1日に解散となりました。

 

2020-2021 フランス・リーグ・アン 第31節

f:id:BlauGrana10:20210126214920p:plain

フランスは全部で38試合あるので、残りは7試合。

優勝争いは混沌としています!

 

白熱する第31節は4月3日と4日に行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
4/3 モナコ 4-0 メス
パリ・サンジェルマン 0-1 リール
RCランス 1-1 リヨン
4/4 アンジェ 1-1 モンペリエ
ボルドー 2-3 ストラスブール
ロリアン 1-0 ブレスト
ナント 1-2 ニース
スタッド・ランス 2-2 レンヌ
ニーム 0-2 サンテティエンヌ
マルセイユ 2-0 ディジョン

 

第30節で首位をパリ・サンジェルマンに明け渡したリールでしたが、第31節で直接対決が行われました。

 

パリに乗り込んでの試合だったので、ちょっと厳しいかな…と思っていたんですが、前半20分にカナダ代表のジョナサン・デイヴィッドが決めた1点を守り切って再び首位に!

 

この試合は荒れて、イエローカードが10枚飛び交いました。

試合終盤にパリ・サンジェルマンネイマール選手が、リールはチアゴ・ジャロ選手が2枚目のイエローカードをもらい退場になっています。

 

ジョナサン・デイヴィッド選手は将来が期待されている21歳。

イングランドやドイツのクラブなどが関心を寄せています。

 

その下の順位では、3位のリヨンが引き分け、4位のモナコが勝ちました。

勝ち点1差だったので、順位が入れ替わっています。

 

この結果、1位から4位まで勝ち点差が5に。

まだまだもつれそうです!

 

順位

第31節を終えての上位の順位です。

 

1位  リール(勝ち点66)

2位  パリ・サンジェルマン(勝ち点63)

3位 - モナコ(勝ち点62)

4位 - リヨン(勝ち点61)

5位 RCランス(勝ち点49)

6位 マルセイユ(勝ち点48)

 

となっています。

 

2020-2021 オランダ・エールディヴィジ 第28節

昨日14日で熊本地震から5年が経ちました。

とにかく時が経つのは早いとしか言いようがないですね。

 

今も仮設住宅で生活している人も多いようです。

被災者の方々が安心して生活できる日がはやく来るといいですね。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月15日は「タイタニック号沈没の日」です!

 

タイタニック号沈没の日

イギリスのサウサンプトンからニューヨークに向かっていたタイタニック

氷山に衝突して沈没したのは1912年4月15日でした。

 

映画「タイタニック」でおなじみなので説明は不要ですね。

 

2020-2021 オランダ・エールディビジ 第28節

f:id:BlauGrana10:20210112183646p:plain

オランダは全部で34試合あるので、残りは7試合。

優勝クラブはまだ決まっていません!

 

気になる終盤戦、第28節は4月3日と4日に行われました。

 

結果

開催日 クラブ名 スコア クラブ名
4/3 VVVフェンロ 0-1 フローニンゲン
トゥウェンテ 1-2 フィテッセ
ヴィレムII 0-1 AZアルクマール
スパルタ・ロッテルダム 3-2 PECズヴォレ
4/4 フェイエノールト 2-0 フォルトゥナ・シッタルト
ADOデンハーグ 1-4 ユトレヒト
PSVアイントホーフェン 3-0 ヘラクレス・アルメロ
エメン 3-1 RKCワールワイク
ヘーレンフェーン 1-2 アヤックス

 

リーグ戦15戦無敗中のアヤックスは、アウェイでのヘーレンフェーン戦に勝利して16戦無敗となっています。

 

アヤックスは国内ではぶっちぎりで強いですね。

今シーズンはチャンピオンズリーグのグループステージで敗退し、ヨーロッパリーグにまわっていますが、準々決勝まで勝ち上がってきています。

 

準々決勝はイタリアのローマとの対戦になり、ファーストレグをホームで1-2と落としています。

今日15日にセカンドレグが行われますが、逆転で勝ち抜けれるでしょうかね。

 

第28節は2位~6位のクラブも勝ったので、順位に変動はありませんでした。

 

順位

第28節を終えての上位の順位です。

 

1位 - アヤックス(勝ち点69)

2位 - PSVアイントホーフェン(勝ち点58)

3位 - AZアルクマール(勝ち点58)

4位 - フィテッセ(勝ち点55)

5位 - フェイエノールト(勝ち点51)

6位 - フローニンゲン(勝ち点46)

 

となっています。

 

SEPANG EXPRESS

佐川急便が配達用の軽自動車を2030年度までにすべて電気自動車に切り替えると発表しました。

 

今後いろいろ問題は出てくると思いますが、環境に配慮した取り組みを実践することは素晴らしいことだと思います。

 

ただ、一つ残念なのが、日本車ではないということ…。

 

それでは今日の記事のもくじです。

 

今日は何の日??

4月14日は「第1回モナコグランプリの日」です!

 

第1回モナコグランプリの日

世界3大レースの一つ、モナコグランプリ。

第1回は1929年4月14日に開催されました。

 

優勝したのはウィリアム・グローバー=ウィリアムズという人。

 

F1が1950年から開催されていますが、モナコグランプリはその年からずーっと行われています。

 

F1のすべてのレースを見るようになって30年近く経ちますが、やっぱりモナコグランプリは生で見てみたいですね。

 

今日はこの船

モナコグランプリが初めて開催された日ということで、今日は船名にサーキット名が入る船を。

 

オランダ船社Vroonの自動車運搬船 SEPANG EXPRESS です。

f:id:BlauGrana10:20210413175416j:plain

 

船名のセパンはマレーシアにあるサーキット。

F1のマレーシアグランプリで使われていました。

 

マレーシアグランプリは2017年まで行われていましたが、結構好きなサーキットでした。

 

さて船の方ですが、赤い船体に白い「V」が目立ちますね!

 

Vroonの自動車運搬船の中には他にも「モンツァ」「シルバーストーン」「鈴鹿」なんかもいます。

 

現在は名前を変えて「ASIAN EXPLORER」になって、カラーも変わっています。

ちょうど昨日、名古屋港に来ていました。

 

Vessel Information

 

"SEPANG EXPRESS" → "ASIAN EXPLORER"

 

IMO:9448061

Flag:Philippines → Panama

Callsign:DUBZ → 3ECL8

Loa:180m

Beam:30m

Gross Tonnage:43,810t

Dead Waight:15,154t

Cargo Capacity:Car x 3,930

Builder:Mitsubishi Heavy Industries , Shimonoseki Shipyard & Machinery Works

Built:2009